About Us

– TC3株式会社のビジョン・事業内容 –

TC3株式会社 > ビジョン・事業内容

ビジョン・ミッション

GIG INNOVATED.
TC3は、世界最先端のギグエコノミーで
デジタルサービスの作り方を革新し、
関わる人に“Wow!”を与えます。

ビジョンに込める意味


■ギグ・エコノミー

UberやAirbnbなどでギグ・エコノミーという言葉が広がっています。実は、B2Cの領域のみならずグローバルでは、ソフトウェアエンジニア、データサイエンティストのようなプロフェッショナルが集まるギグ・エコノミーのプラットフォームは年々増加しています。TC3はTopcoder社の日本で唯一のプレミアパートナーとして事業を展開しており、Topcoderに限らず、プロフェッショナルなギグ・エンジニアとの協業により、開発は更にダイナミックになり、よりよい成果物が手に入れられると考えています。

■デジタルサービス

デジタルトランスフォーメーションという言葉が経済産業省による『DXレポート』により広く日本社会全体に浸透してきています。TC3は、テクノロジーを活用し、お客様の事業の成長に貢献できるサービス開発をアジャイルの考え方を取り入れ、実践します。

■関わる人に”Wow!”を

お客様、ギグ・エコノミーのパートナー、ひいてはTC3自身がともに歩むことで関わる全てのステークホルダーがその成果やプロセスにおいて感動ができるように日々学習し、チャレンジを続けます。

TC3の価値観


■ギグ・エコノミーをフル活用

グローバルのタレントとの共創により、よりよい成果を出せることを信じ、グローバルで最もギグ・エコノミーを活用した開発を実践し、その世界感を広げていきます。

■テクノロジーで問題を解決する

人間の仕事を増やすようなテクノロジーの導入はしない。テクノロジーで業務、ビジネスが改善されることを目指してプロジェクトを推進する。

■顧客視点

お客様の課題理解をすることからはじめ、Howを考える。お客様のゴールを理解し、ゴールへ無駄を生じさせずにアジャイル/スクラムの考え方を取り入れ、プロジェクトを進める。

■学習する組織

世の中の問題解決のため、扱ったことのない領域でも学習し、チャレンジし続ける。

事業内容


GigAgileソリューション事業

TC3株式会社は、2016年9月に設立され、グローバル150万人の技術者コミュニティを運営するTopcoder社の日本で唯一のパートナーとして、お客様のソフトウェア開発、人工知能・機械学習開発を行う、ソリューションプロバイダーです。

TC3では、UI/UX、ソフトウェア開発、データサイエンス関連のコンテストなどを介してTopcoderならではの品質の高い成果物を統合し、お客様のデジタルトランスフォーメーションに向けた技術コンサルティングサービスを提供しています。(参考:Topcoder事業について)

技術領域としては、クラウドネイティブ技術、データサイエンス(人工知能・機械学習)の2つの領域をカバーしており、リーン/アジャイル開発のプロセスを採用してプロジェクトを運営しています。(参考:サービス全体像)

主な取引先は日本の大手企業や官公庁など。国内公開事例としては、日立製作所や富士通、経済産業省などがあります。(参考:公開事例)

プロダクト事業

クラウドソーシング/ギグ・エコノミーとの共創による開発には課題もあり、過去の経験から得られた知見を元に、よりダイナミックな開発ができるような新しいSaaS型プラットフォーム・サービスを開発中です。