FAQ

– TC3のサービスやTopcoderコンテストについて、よく頂くご質問とそのご回答 –

プロジェクトの検討・準備について

特定の言語やライブラリの指定、もしくは除外の双方が可能です。但しこの点はコンテストの成果に大きく影響する部分であり、TC3とのディスカッションを経た上での決定とさせていただきます。
「コンテスト」を実施した後などに補助的に一定業務を依頼することはありますが、期間契約で業務を依頼することはしておりません。
可能です。ただし、社名を公開した方が課題の具体的な理解がされやすく、より多くのメンバーが集まりやすい傾向があります。

Load More

プロジェクト自体について

参加メンバーの国籍指定はされず、Topcoderコミュニティに登録する世界中のメンバーが参加可能となります。また、お客様によるメンバー国籍の指定も対応しておりません。(行政機関などによるコンテストでは例外があります。)
コンテスト期間は数日〜2週間程度です。プロジェクトの内容と規模によりますが、1プロジェクトはおよそ2〜3ヶ月であり、方向性を柔軟に設定・変更しながらプロジェクトを繰り返す形式をTC3は採用しています。
TC3が事前にテーマのヒアリングとディスカッションをお客様と行い、一定以上の数と質の参加者と成果物が集まると判断出来るプロジェクトのみを実施いたします。参加者数や品質が想定以下の場合には、プロジェクト予算内でコンテストの再実施を行うこともあります。
TopcoderコミュニティとのコミュニケーションはTC3が実施しお客様との橋渡しを行う為、お客様の英語でのコミュニケーションは必須ではありません。
深層学習のコンテストにおいてはお客様データの開示をせずに学習モデルの構築を行うことも可能です。それ以外のコンテストについては応相談としております。

Load More

成果物とその権利について

コード上のコメントやドキュメントは基本的には英語ベースとなりますが、必要に応じて日本語対応を行うことも可能です。
その際の責任は成果物の開発者が負い、TC3及びTopcoderは問題解決の為のご協力をいたします。
Topcoderコンテストに於いては、入賞し賞金が支払われた成果物に関する知的財産権(著作権、所有権)は、賞金支払いが完了したタイミングで開発者からお客様へとその帰属が移転されます。プロジェクト成果物に関する知的財産権も同様にお客様に帰属します。

Load More

その他

Topcoderのアカウント(ハンドルネーム)を取得すれば参加することができます。
参加して過去問を行うまでの流れをこちらに記載していますので、 ご確認ください。

現在はリクルーティングに関するサービスはご提供しておりません。

Load More

ご不明点は解決しましたか?