旭化成様向け、機械学習コンテスト開催|ボルト締め付けの音声からトルク値予測

TC3株式会社 > Topcoderコンテスト関連情報 > 旭化成様向け、機械学習コンテスト開催|ボルト締め付けの音声からトルク値予測

※本投稿はTopcoderコンテストページの日本語での要約記事です

TC3はクラウド基盤、データサイエンス、ブロックチェーンなどの先端技術、そしてウェブ・モバイルアプリケーションの4つのテクノロジー領域において、グローバル開発者コミュニティであるTopcoderをはじめとしたGigを活用した独自の共創プロジェクトマネジメント手法により、お客様のクイックウィンを実現するためのサービスを提供しています(Topcoderサービスについて)。

 

今回、グローバル化学メーカーである旭化成様向けの音声認識領域における機械学習に関したプロジェクトとして、1月8日(日本時間夜)よりTopcoder Marathon Match コンテストが開催されます。日本語でのレポート提出も許可されていますので、機械学習の腕試しにご参加してみてはいかがでしょうか。


コンテスト名

ボルト締め付けの音声からトルク値を予測する
(Predict the torque from the bolt tightening sound)

コンテスト概要

住宅領域における品質向上の一環として、鉄骨住宅のボルトの締結時の品質向上を目標としています。現在この品質管理は、住宅施工の作業員が手作業で確認しており、作業員のスキルと検査に書ける時間により担保されています。電動インパクトレンチにより、鉄骨の締め付け作業は迅速に行うことができますが、トルク値を測ることはできず、締め付け作業後の人的な検査が必須となっています。このような問題は、旭化成のみならず業界全体が直面している問題です。音声データを活用し、より高い品質と作業効率をあげることを大きな目標としています。

今回のコンテストで参加者は、学習用データ(Ground truth)として締め付け作業時の音声データが提供され、そのデータを基にボルトがしっかりと締結されているか否かの判定を行うアルゴリズム開発が求められます。

参考)電動のインパクトレンチ:
電動インパクトレンチ

※詳細はコンテスト詳細ページよりご参照ください

言語に関して

Python,C 及び shell scriptを使うことが可能です。
上記以外の言語(Java, C++, Rなど)を活用することも可能です。

コンテストのスケジュール

  • コンテスト期間:2021年1月8日から2月9日(米国時間)
  • 提出期限:2月2日
  • 優勝者決定:2月9日

コンテスト優勝者への賞金

  • 1位:10,000米国ドル(約100万円)
  • 2位:5,000米国ドル(約50万円)
  • 3位:3,000米国ドル(約30万円)
  • 4位:2,000米国ドル(約20万円)
  • 5位:1,000米国ドル(約10万円)

 

コンテストはTopcoderのメンバーどなたでも参加可能です。コンテストで提供されるデータセットや求められる要件に詳細については、Topcoderコンテストページをご参照ください。